令和4年(その23)~平成20年度までの疑義解釈資料を項目ごとに。

J043-4「経管栄養・薬剤投与用カテーテル交換法」のレセプト請求・算定Q&A

処置

疑義解釈資料(平成24年)

(問170)経管栄養カテーテル交換法について、鼻腔栄養カテーテルも対象となるか。

(答) 対象とならない。胃瘻カテーテル又は経皮経食道胃管カテーテルを交換した場合に算定する。

疑義解釈資料の送付について(その1)-2012.03.30-[PDF形式/683KB]

疑義解釈資料(平成20年)

(問129)区分番号「J043-4」胃瘻カテーテル交換法については、交換後の確認を画像診断等を用いて行った場合に限り算定し、その際行われる画像診断等の費用は、当該点数の算定日に限り、1回に限り算定するが、画像診断等の「等」には内視鏡による場合が含まれるのか。

(答) 含まれる。

疑義解釈資料の送付について-2008.03.28-[PDF形式/2353KB]

注意

記載どおりの審査が行われることを、必ずしも保証するわけではございません。

記載の情報は個々の判断でご活用ください。当サイトは一切の責任を負いかねます。

詳しくはご利用上の注意

ヒューマンアカデミー通信講座[たのまな]