令和2年(その31)まで、令和元年・平成30・28・26・24年度疑義解釈資料入力済。

A109「有床診療所療養病床入院基本料」のレセプト請求・算定Q&A

入院料等

疑義解釈資料(平成24年)

(問2)第2部入院料等の第1節入院基本料に掲げるA101療養病棟入院基本料及びA109有床診療所療養病床入院基本料を算定している患者に対する気管切開術後のカテーテル交換並びにこれらに伴い使用する薬剤及び特定保険医療材料の費用については、基本診療料に含まれる簡単な処置に該当するため、当該入院基本料に含まれると理解してよろしいか。

(答)よろしい。

疑義解釈資料の送付について(その14)-2013.06.14-[PDF形式/143KB]

注意

記載どおりの審査が行われることを、必ずしも保証するわけではございません。

記載の情報は個々の判断でご活用ください。当サイトは一切の責任を負いかねます。

詳しくはご利用上の注意