平成30(その13まで)・28・26年度疑義解釈資料入力済。

K190-6「仙骨神経刺激装置植込術」のレセプト請求・算定Q&A

手術

疑義解釈資料(平成26年)

(問86)K190-6仙骨神経刺激装置植込術において、仙骨神経刺激装置用リードを植込み2週間の試験刺激を実施したが、効果判定時に効果なしと判断されリードを抜去した場合はどう算定するのか。

(答) 当該所定点数に含まれる。

疑義解釈資料の送付について(その1)-2014.03.31-[PDF形式/977KB]

(問 68)C110-4 在宅仙骨神経刺激療法指導管理料仙骨神経刺激装置植込術及び仙骨神経刺激装置交換術の要件にある所定の研修とは、どのような研修か。

(答) 現時点では、日本大腸肛門病学会の開催する仙骨神経刺激療法講習会である。

疑義解釈資料の送付について(その5)-2014.05.01-[PDF形式/237KB]

注意

記載どおりの審査が行われることを、必ずしも保証するわけではございません。

記載の情報は個々の判断でご活用ください。当サイトは一切の責任を負いかねます。

詳しくはご利用上の注意