令和2年(その100)まで、令和元年・平成30・28・26・24・22・20年度疑義解釈資料入力済。

A234「医療安全対策加算(入院初日)」のレセプト請求・算定Q&A

入院料等

疑義解釈資料(平成18年)

(問15)医療安全管理者とは看護師又は薬剤師でなければならないのか。

事務職員でもよいのか。

(答)適切な研修を受けた医師、看護師、薬剤師等の医療有資格者であり、事務職員は含まれない。

疑義解釈資料の送付について(その3)-2006.03.31-[PDF形式/366KB]

(問16)適切な研修とはどのような研修か。

(答)国及び医療関係団体等が主催する研修であって、医療安全管理者として業務を実施する上で必要な内容を含む通算して40時間以上又は5日程度の研修。

講義又は具体例に基づく演習等により、医療安全に関する制度、医療安全のための組織的な取組、事例分析・評価・対策、医療事故発生時の対応、コミュニケーション能力の向上、職員の教育研修、意識の向上等について研修すること。

疑義解釈資料の送付について(その3)-2006.03.31-[PDF形式/366KB]

注意

記載どおりの審査が行われることを、必ずしも保証するわけではございません。

記載の情報は個々の判断でご活用ください。当サイトは一切の責任を負いかねます。

詳しくはご利用上の注意